MENU

自然に口コミを発生させるためには

口コミの発生には原理があります。

 

口コミとは、特定の商品やサービスを利用した人が、思わず人に伝えたくなるような感想です。

 

人に伝えて、それを受けた人のためになるようなこと、後から利用する人が注意した方がいいことなどです。

スポンサーリンク

近年では口コミサイトでの書き込みが一般化しているということもありますが、本来は期待とは違ったことがあれば発生するものです。

 

支払った費用に対してとても割安に感じた、提供された商品とは別にサービスが素晴らしかった、あるいはその逆など、その商品やサービスを利用する際に抱いていた想定と違ったことがあって、はじめて口コミが発生します。

 

つまり、自然に良い口コミを発生させるためには、お客さんが想定していること以上の体験を提供すればいいということになります。

口コミ戦術の具体的な方法

定食が700円、これは普通です。

 

ここに2名で来店すると1000円で2食頼めたということがあれば、これは想定外です。

 

おかわり無料、これもよくあるサービスです。

 

ただおかわりできるのはご飯だけではなく、おかずも無料だった、これも一般的には想定外です。

 

このように一般的には予想できないサービスを提供することで、良い口コミを提供することができます。

 

そして重要なことは、味や品質に関しての口コミは本当に個人の主観に依存するということです。

 

舌の肥えた方はシビアですし、個人の好き嫌いもあります。

 

ですから、飲食店として本来狙うべき味などに対する良い口コミは、なかなか獲得し辛いということを押さえておくことが大切です。

 

ただ、普通の方が頼まないような超大盛り、超激辛などのチャレンジメニューなどを用意しておくと、それを体験してみようという方からの口コミは狙えます。

 

このような取り組みがステマではない、話題や口コミ作りのための戦術です。